GENELEC 8351A

GENELEC

GENELEC 9310a

極めてユニークで驚くほどコンパクトな SAM™ スタジオ・モニター『8351A』は 3 ウェイ・モニター・デザインにおける革命的な性能を誇っています。

GENELEC(ジェネレック)

GENELEC 8351A

3Way SAM™ Coaxial Studio Monitors

販売価格

¥530,000.-(税別)一本
GLM2.0キット別売

『8351A』は GENELEC の新たなブレークスルーである『ACW™』(Acoustically Concealed Woofers)テクノロジーを,やはりGENELEC 独自の『MDC™』(Minimum Diffraction Coaxial)ドライバーおよび『MaxDCW™』(Maximised Directivity Control Waveguide)と組み合わせることで,極めて広い帯域幅にわたる指向性の制御を実現しました。

『GLM™ 2.0』(Genelec Loudspeaker Manager)を用いたコンピューター制御により,柔軟なネットワークを介して再現性のある一貫したパフォーマンスを発揮します。

『Genelec AutoCal™』がネットワーク上の各モニターを自動的に計測して,レベルやタイミングやルーム・レスポンスの問題点のイコライゼーションを調整します。

垂直方向と水平方向どちらにも同一のパフォーマンスを有する『8351A』は音楽スタジオ,ポストプロダクション施設,編集室,ラジオ,TV,OB バンに優れた精度のモニタリングをお届けします。

SAM™

GENELEC『SAM™』(Smart Active Monitor™)システムは専用インターフェイスを介してスピーカーをネットワーク接続し,専用ソフトウェア『GLM™』(GENELEC Loudspeaker Manager™)を使ってネットワーク内のスピーカーを制御するシステムです。

多くの商用レコーディング・スタジオは理想のモニタリング環境を求めて,様々な設計・施工手法や吸音材等を使ってコントロール・ルームに特別なチューニングを施しています。

しかし,プロジェクト・スタジオやホーム・スタジオなど,よりコンパクトな環境ではルーム・アコースティックの調整は難しく,莫大な費用もしばしばかかってしまいます。

その問題を部屋自体に手を加えることなく解決できるのが『GLM™』の主要機能『AutoCal™』です。

最適モニタリング環境の構築のために部屋を調整するのではなく、モニター・スピーカーを部屋に合わせて調整するという考えのもと,スピーカー自体を電気的にフィルタリングして,どのような場所でも最適なモニタリング環境に変化させることが可能です。

『AutoCal™』は,スピーカーが設置されている部屋の音響特性を専用マイクで測定。 そのデータをホスト PC 内で分析し,再生レベル差補正,距離遅延補正,周波数特性補正を行い,最善なモニタリング環境(フラットな周波数特性)へ自動で音響補正できます。
もちろんユーザーの好みに合わせて細かいエディットも可能で,お好みのモニタリング環境も作り出すことが可能です。

GENELEC 8351A の革新的テクノロジー

Smart Active Monitor™

genelec sam rogo
環境への自動キャリブレーションを特徴とするネットワーク化された SAM™(Smart Active Monitor)システム。
genelec sam10years rogo

この十年間に世界的にメディア・コンテンツ制作が急増し,その結果,高まった作業負荷をネットワーク施設が扱う方法に大きな変化がありました。今日,ますます多くの音声制作が窮屈で閉じ込められたような作業環境内で行われるようになってきています。このことは音響的な問題を増やし,モニタリングの信頼性を下げてしまいます。同時に,プロのオーディオ・エンジニアには,音をニュートラルに歪なしに再生する高信頼性の高精度モニタリング・システムに確信が持てることが必要です。

GENELEC『1200』『8000』『7000』シリーズ製品の確実な電子音響基盤に基づく,進化した『SAM™』システムは今日最も進化した柔軟なモニタリング・ソリューションです。音響環境に自動的に適応してレベルとディレイと部屋の癖を補正できますので『SAM™』システムはオーディオのプロにとって不可欠なツールとなっています。『SAM™』システムは特許取得の『GLM™』(GENELEC Loudspeaker Manager)ネットワークおよびソフトウェアから制御でき,柔軟性と信頼性の高いモニタリング・システムを構築することができます。

glm

『GLM™ 2.0』ソフトウェアは,ネットワーク上の 30 台までの全『SAM™』スタジオ・モニター/サブウーファーの接続を管理するための,直感的に使える強力なモニター制御ネットワーキング・システムです。『GLM™ 2.0』ソフトウェアは強固な最新鋭『AutoCal™』自動キャリブレーション・システムによる,レベルと距離遅延と柔軟なルーム・レスポンス補正イコライゼーション調整を備えています。全パラメーターと設定はシステム・セットアップ・ファイル内に保存されたり,『GLM™』ネットワークの接続を切る必要がある場合は個別モニター/サブウーファー内に保存されます。

また,『SAM™』システムの全音響機能は別の作業スタイルやクライアントの要望に合わせて最適化できます。さらに,たとえモニターあるいは制作プロジェクトが部屋間で移動しても,『SAM™』テクノロジーがモニタリングに最高度の一貫性を達成してニュートラルな音場イメージングと低歪を提供することを期待できます。

GENELEC『SAM™』システムは包括的でソリューション指向のインテリジェントなネットワーク製品を提供し,ほばあらゆる作業環境でアナログおよびデジタル信号をサポートします。