会社案内・お問い合わせ

当社のポリシー、所在地、マップ

当社のポリシー

サウンドリンクの求め続ける 音(サウンド)とは

時空の壁を超えて―――
想像を遥かに凌ぐ、夢と感動に浸っていただきたい。

phonograph

素晴らしいオーディオ装置から溢れる音に対して「鳥肌が立つ」「魂を奪われる」といった表現をよく耳にします。否定はしません。 が、当社でオーディオシステムをご購入されたお客様の反応は、それに加えて、例えば、試聴に来られた後「あの日聴いた音が気になって寝られない」「先日聴いたあの□□□をすぐに持って来い」、持込試聴に伺った際「とにかくそれを置いて帰れ。前の音はもう聴けない」といったレベルの感動に達してしまわれます。

また、最新のクラシック音楽の録音だけが蘇るわけではなく、ご試聴いただくソフトも幅広く聴いていただけます。越路吹雪の古い古い録音をお聴きになって感涙された老婦人もおられました。

Image

私談ですが、私の伯父(故人)は、戦前から蓄音機以来の50年以上のオーディオマニアで、アナログ時代はロンドン=デッカのサウンドを熱愛しておりました。ある日、愛聴の演奏家(と某オーケストラ)の演奏会に出かけた伯父は、落胆して帰宅しました。彼は、日頃レコードから聞こえてくる以上の「重低音」「コントラバスの擦れる音」を期待していたのですが、結局、その演奏会では何処からも聞こえてこなかったわけです。

 そうです。時にオーディオ装置は、生の演奏会を遥かに凌ぐ臨場感を聴く者の耳に、魂に伝えてくれます。 だからこそ、サウンド・リンクでは、音楽再生の素晴らしさを、より完成度の高い状態にして、お客様の耳に、魂に送り届けたい、と切に願っております。

サウンドリンクからのご提案

信頼と実績にモノを言わせ、世界中から本物の逸品だけを取り寄せ、ベストマッチ・システムでお聴きいただけます

サウンド・リンクでは、45年以上にわたり一貫して「音楽ファイル」に愛される音づくりを追求して参りました。  そして、今やっと「これでいかがですか?」と自信を持ってお聴きいただける装置のシステムが整いました。  その理由は、世界中の情報を瞬時に入手可能な時代になり、お客様に代わって世界中に耳を向け、先進的な優れた製品を見出しては、日本に代理店のないメーカーのものでも積極的に弊社自ら買い付けてでもご紹介することが可能になったからです。  同時に、過去45年以上の経験と実績から、多くの輸入商社が扱う製品についても、充分に吟味の上、ご紹介させていただけます。  お客様は、あらゆる制約から解き放たれて、世界のベストマッチ・システムをお聴きいただくことが可能となりました。  どうぞ、お客様ご自身の耳で、魂で、お聴き取りください。

phonograph Image

sound-link

会社案内

Email

otoiswase08@sound-link.co.jp

Address

〒651-0084 兵庫県神戸市中央区磯部通3-1-2 NCL三宮202号室

Call at

078-222-3252

お問い合わせ